narration-07

a_ilst004

■話法( Narration ) 出題されやすい10のポイント

⑦ 間接話法 → 直接話法 もできるようにする!

————————–

■Narration-07
●Fill in the blanks with a suitable word so that the two sentences mean the same.

07. She told me not to forget my promise.
= She (  ) to me,“(  ) forget (  ) promise.”

 ↓
 ↓埋めた?
 ↓

●Answer

07. said, Don’t, your

 


【解説】

She told me not to forget my promise.
= She (said) to me,“(Don’t) forget (your) promise.”

彼女は私に約束を忘れないように言った。
「あなたの約束忘れないでね」と彼女は私に言った。

間接話法→直接話法
直接話法の伝達動詞は say to ~ にする。
my pormise は彼女からすると your pormise になる。
会話の場面を思い浮かべて考えてみよう。

 


A
⇒ 話法のポイント一覧に戻る

⇒ 究極の英文法トップページに戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です