narration-06

a_ilst004

■話法( Narration ) 出題されやすい10のポイント

⑥ 話法の転換。“祈願文”

————————–

■Narration-06
●Fill in the blank with a suitable word so that the two sentences mean the same.

06. She said, “May God help my son!”
= She (  ) that God might help her son.

(1) suggested
(2) prayed
(3) asked
(4) told

 ↓
 ↓選んだ?
 ↓

●Answer

06. (2) prayed

「彼女は、神様が息子を助けてくださるよう祈った」

 


【解説】

She said, “May God help my son!”
= She (prayed) that God might help her son.
「彼女は、神様が息子を助けてくださるよう祈った」

May 主語+動詞…!「~しますように」という祈願文。
“May ~!”という祈願文の伝達動詞は pray 「祈る」 。
語順がもとの語順に戻る。
may は時制の一致を受けて過去形の might になる。

 


⇒ 話法のポイント一覧に戻る

⇒ 究極の英文法トップページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。