究極の英文法

最小の努力で最大の効果を得る英文法問題・解説を提供します。

a_ilst008
■助動詞( Auxiliary verb )出題されやすい10のポイント



⑨ 助動詞を用いた慣用表現を覚える。


————————–

■Auxiliary Verb-09
●Fill in the blanks so that the two sentences mean the same.

09. He got up early in order to catch the first train.
= He got up early (  ) that he (  ) catch the first train.

 ↓
 ↓埋めた?
 ↓

●Answer
09. so, could (または might)
「始発の電車に間に合うように、彼は早く起きた」

 



【解説】

He got up early (so) that he (could) catch the first train.
「始発の電車に間に合うように、彼は早く起きた」

助動詞を用いた表現を覚える!
so that … can (may, will) ~
「…が~するように」
= in order to ~「~するように」

so that … may not ~
「~しないように」

lest … should ~ (notを使いません)
「~しないように、~するといけないから」

I hid it so that she might not see it.
= I hid it lest she should see it.上3つをまとめて覚えておこう。

ついでにこれも覚えておこう。
might as well A as B = would rather A than B

 



⇒  助動詞のポイント一覧に戻る


⇒ 究極の英文法トップページに戻る