英文法問題集おすすめはこれです

英文法の問題集をお探しですか?

英文法問題は効率よく解くことが大切です。

なぜなら、英文法問題はどんどん出題されなくなってきているからです。

リスニング力、スピーキング力がまずます求められるようになってきました。
特に、リスニングの比重は高まっています。

しかし、最低限の英文法の知識は持っておくべきです。

英文法を軽視した授業を受けてきた生徒さんが、超簡単な入試問題に悪戦苦闘している姿を私は何度も見てきています。

「最低限の英文法ぐらいは知っておこうよ」

そう言いたいです。

できるだけコンパクトに英文法のポイントがわかるおすすめの問題集を紹介します。

知識が定着しているのかを確認するのにも適した英文法問題集です。

あれこれ手を広げずに、集中して取り組んでください。
英文法にあまり時間をかけず、語彙力を増強し、読解力やリスニングの力をつけたほうが、テストの得点は上がります。


おすすめの英文法問題集-厳選2冊


1.Next Stage (桐原書店)

Next Stage

文法、語法、イディオム、会話表現、単語語彙、アクセント・発音と全6章から成り立っています。

読解や英作文以外の問題に効率よく対処できます。

学校や塾で一通り文法を習った人が演習用に一気に解くのに適しています。

入試に必要な標準的な問題がほぼ網羅されています。

最近、文法問題が減り、語彙力や読解力を問う問題が増えています。

文法にかける時間は極力少なくすべきです。

よく出る問題を効率良く解くには、この問題集はおすすめです。

ただ、簡単な解説しかないので、わからないところは、Forest(フォレスト)で確認したり、先生に質問するなどして丸暗記ではなく、理解して覚えることが大切です。


2.全解説実力判定英文法ファイナル問題集(標準編) 

 英文法ファイナル問題集(標準編)

入試前に本当に入試問題が解けるのかのチェックに使うのに適しています。

単元別でなく、問題がランダムに出題されているので、仕上げに適しているのです。

共通テストなら Next Stage で十分かと思います。

私立大学でも、自分の受ける大学の入試問題の過去問をよく調べることをおすすめします。

そうしてこの英文法問題集が必要かどうかをみきわめる必要があります。

文法に時間をかけるよりも、長文で得点を稼いだほうがはるかに効率が良いと思います。

⇒ 英文法のお役立ち情報に戻る

⇒ 「究極の英文法」TOPへ

(C)英文法問題集おすすめはこれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。