It’s time …過去形


bullet262   仮定法の回答


■It’s time …過去形


Q

It’s time I did sth.
これはなぜ後半の時制が過去になるのでしょうか?
意味は理解できるのですが納得できません…。
もしこの文章を知らなかったら現在形を使ってしまうと思います。
言いたい事はわかってくれると思うのですがもうちょっと極めたいので。
こういうものだと覚えるしかないのでしょうか?


オッハー

以下はオッハー説です。
It’s time …過去形…という表現は、仮定法で用いる表現なのです。
例)It’s time you went to bed.

仮定法とは、わざと動詞の時制を変えて、「現実とは違う」ことを述べる表現方法です。
だから、上の例文で言えば、「あなたはもう寝る時間ですよ(でも寝てない)(早く寝なさい)(

早く寝てほしい)」という気持ちを表すことになります。

何が言いたいのかというと、It’s time …過去形…とう表現は上記のようなことを述べたい時に使

う表現だということです。
だから、事実を述べたければわざわざIt’s time ~を用いずに別の表現を用いればいいということ

です。
It’s time for you to go to bed.

とか
It’s too late. You have to go to bed early.
とかですね。

RE
 
なるほど!私は it’s time (that) you went to bed.
timeがnounでthatが隠れてて修飾しているんだと思ってました!

もしわざとthatを使ったらit’s time that you (will) go to bed.でも平気ですか?ただ一般的

でないだけで。

あとit’s time (that) you would go to bed.なんてのは意味的にどんな感じになるんでしょうか

それからit’s time (for you) to go to bed.
だったらtimeは形容詞になるのでしょうかね?
英英で調べるとtimeにadjはないのですが英日だとあるので。

RE 
オッハー

It is time that …過去形…がもともとの形で、that を用いてもいいです。
ただし、that は省略されるのが普通です。

また、It’s time that you will ….
It’s time that you would …. という表現はありません。

It’s time that you should go to bed. なら可能なようです。

次にIt is time for ~ to …です。
a book to read「読むべき本」
a book for you to read「あなたが読むべき本」

この違いはわかるでしょうか?

for you は、to read の意味上の主語になっています。
「あなたが読むべき」となります。
これと同じです。

for you は、to go to bed の意味上の主語です。
そして、to go to bed は、time を修飾しています。
time は当然、名詞です。
「あなたが寝るべき時間」となります。

 


kogi5
現在携帯メルマガ「最強の英文法」を発行して、毎日文法問題を配信しています。
→ 「最強の英文法」無料メルマガ
携帯サイト「最強の英文法」も運営していますので興味がある方は見て下さいね。
→ 「最強の英文法」サイト


→ 仮定法の質問一覧に戻る

→ 英文法の質問と回答の一覧に戻る

→ 究極の英文法のトップに戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。